特定非営利活動法人 いぬいふくし村







































































































































設立趣旨


平成14年2月 篠山養護学校PTA有志にて重度障害者が通える作業所開設の為、募金活動
平成15年3月 無認可の知的障害者小規模作業所「紙ふうせん」開設
平成16年8月 NPO法人いぬいふくし村認証
平成16年9月 NPO法人いぬいふくし村 設立
身体障害者小規模作業所『コミュニティカフェみーつけた』開設
平成18年11月 「いぬいふくし村〜村人たちのエッセイ〜」発刊
平成19年3月 篠山商店街に「みんなの家」オープン
平成19年4月 自立支援法に基づく福祉サービス事業所へ移行。
「就労継続支援B型」「生活介護」事業を開始
(小規模作業所運営は平成19年3月31日をもって終了)


いぬいふくし村の福祉サービス 〜ご利用のてびき〜

平成19年4月1日、NPO法人いぬいふくし村は、2ヵ所あった小規模作業所(共同作業所)を統合し、障害者自立支援法に基づく「生活介護」「就労継続支援B型」の日中活動系サービス体系に移行しました。

1.概要                            (平成23年4月1日現在)
サービス
給付の種
名称 登録
サービス内容
生活介護 介護給付 ライフサ

ート 紙

うせん
 7名 常に介護を必要とする人
に、主に
日中に障害者支援施設
などで
行われる入浴、排せつ、
食事の
介護や、創作活動、生産
活動の
機会の提供を行います。
就労継続
支援B型
訓練給付 ワークコ
ミュ
ニティみ

つけた
 22
一般企業等で雇用するこ
とが困
難な人に、働く場の提供
や就労
に必要な知識や能力の
向上のた
めの訓練をおこないま
す。

2.利用方法(いぬいふくし村を利用したい場合の手続き)
 篠山市役所(保健福祉部地域福祉課・障害福祉係)、又は、お住まいの市町村の市役所へご相談 下さい。
 篠山市在住の方  TEL 079−552-7102(直通)
 
 ※調査、審査・判定、認定、事業者契約の手続きを経て、サービス利用開始となります。